花、空を想ふ~道草をくらう友の会


むぎ                   人生の道草をくおう。              モノ作り、道草、恋のお話。
by mugi-yumicos
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:果てしなく続く人生( 68 )

空のチカラ

昨晩の月、見ましたでせうか?

なんともぼんやりと黄色くて、一瞬おっきな未確認飛行物体かと思いました。

あまりにもキレイだったので、友人3人と上司1人に連絡。
『月がキレイだから見て~。じゃっ』とな。
夜中の一時過ぎになぁにやってんだか~。

仕事でね、気が付くと夜でね。
なんだかそういう日常に溢れている大切なコトを見落としがち。

けれどそういう『わざわざ誰かに言う程のコトではないけれど、独りで堪能するには勿体ないコト』ってのが溢れている。

夜中のお風呂で『いじわるクイズ』を思いついたり
夜中の渋谷の雨の中、傘の代わりにシャワーキャップを被ってごまかしているおばちゃんを見かけたり
通販で買った商品の段ボールに、大きく『レッド』ではなく『しッド』と書いてあったり
激落ちくんで本当にお風呂の汚れが激落ちしたり

パンケーキが思いのほか上手に焼けたり
同じ本を二冊買っていたり
渋谷でスカウトされかけたり・・・これは笑い話だけど。(仕事柄、事務所は詳しいから聞いておけばよかった~)

そんなコト達にはいっぱい出会うけれど、なんせみんなとは共有できない。

けれど空はね、みんなにも同じだけあって同じように見るコトが出来る。
感じ方は人それぞれだけれど、なんだか癒されるのは同じだと思う。

だからついつい連絡してしまった。
『えっ!?それだけ?』と驚いていた子もいるけれど・・・。

疲れたら、空を見たり風を感じて見て下さいな。
恋人や友人、家族でも贈れない何かがそこにはきっとあると思うから。

じゃっ。本日も仕事とムチ打ちと自分と戦います!!!
[PR]
by mugi-yumicos | 2006-05-21 14:12 | 果てしなく続く人生

年齢。

どうでもいい話ですが・・・。

最近、気になるキーワード。

それは
サバ。鯖。さば。

近ごろ、色々なトコロでサバを読む女性に遭遇していた。
その人が読む行為に対しては、何も思わない。
けれど『素敵に歳を重ねよう』がモットーの私としては、何故だろうという思いがある。いくつになっても素敵でいたいじゃないっと。

まぁそれは個人の意見だから置いておいて・・・。

同年代の友人数名に『サバ読んだコトある?』とアンケートをとってみた。
『今はないけど、友達でいたな〜。干支までばっちりなの』
『いや、ないな〜』
とサバは読んではいなかったようだが、皆口を揃えて『でもむぎは自覚が足りな過ぎ』と口を揃えて言い放った。
それは私があまりにも年齢の云々を考えないから・・・。
結婚の話が出ても『ふ〜ん』だし、美容の話になっても『あらそう』だから・・・。

と、言うコトで私の周りの女性陣は、サバを読んでいないコトが判明。

が、ある飲みの席でのコト。
私と男の子3人というメンバー4人で飲んでいた。みんな同じ年。
会話の流れで一人のゲイの子がこういった『俺らって・・・・今年みんな29歳じゃない?』

ん?何故、今沈黙?しかも一瞬、ほのかに25って言った?
と思いすかさず突っ込みました。あー突っ込みました。
『もしやあなた!サバを読んでないだろうね?』と。
『当たり前じゃん。あねご(私のあだ名)何いっちゃってる訳?18歳の時もあるわよ。若くみられたいに決まってるじゃない!』・・・どんだけ?
まさかこんなところに、サバを読み上げてる人がいるなんてっ!

やられたわ。
若くみられたい・・・。この言葉に完敗だ。
[PR]
by mugi-yumicos | 2006-05-08 23:41 | 果てしなく続く人生

たまに落ち込んで、たまに元気。

昨日のモヤモヤは少しなくなった。

事故の件も、理不尽なコトに腹を立ててもなんだかしょうがない。
それよりも、未だに襲う首の痛みと右手の痺れをどうにかして欲しいモノでございます。整骨院に通ってはいるけれど、そう簡単には治らないのね〜。

カレとは一昨日の電話で、すぐに仲直りをしたし、今日もタクシー会社の件で相談に乗ってもらったので、きっと大丈夫だと思う。きっと。きっとね。(また書きます)
相変らず、逢ってはいないけれど・・・。

ちょっとね、何だか歯車が上手く噛み合っていない時って誰でもあると思う。
私も『なんだか悲しいコト続き』って日がたまにある。
日常のふとした時に、たまぁに自分に聞いてみる『今楽しい?』って。その時になんだかどんよりしてしまう時と、心の奥からハッピーな気持ちが湧き出る時がある。
何故そう違いが出るのかよくは解らない。

今はまさに『特に楽しくないかも〜』って思ってしまう。
そんな時は無理に頑張ってもダメなのさ〜。自分をたっぷり甘やかしてあげるのさ〜。

なんか、とことん独りに慣れてきてしまっているな私。
さぁて、仕事も終わったし道草くって帰るとするか〜。ってもうこんな時間・・・。
[PR]
by mugi-yumicos | 2006-04-29 23:01 | 果てしなく続く人生

カレに逢えない時間

留学から帰ってきた友人と、わ〜っと飲みに行った。

少し前に帰って来たのだけれど、なんだか私に会う為にはパワーがいったようで『まだ会えないわ』と何度か先送りにされていたの。

そこで久しぶりに色々な話をして、笑ったり悩んだりと忙しく、行ったバーが閉店を告げても話は終わらずに、家でホットチョコレートを飲みながら恋愛話。
『周りからは大人に見られるのに、心はまだ出会った18歳で止まっているよね』と言うと『私達もう29だよ。【29歳のクリスマス】だよ』と諭されてしまった。
朝『また元気ちょうだいね』と別れた。

別の日、仕事場の男友達と美味しいカレーを食べに行った。
彼は恋人に別れを告げたばかりで、いろいろと考えるところがあるらしく、珍しく私とカレのコトを聞いてきた。
カレー屋さんが彼の家が近かったので、『お互いに素敵な人生をつかみ取ろうね』とバイバイをして、私は歩いて帰った。
途中のコンビニでチューハイを買い、緑道でつつじを見ながらプルタブをプシュッと開けた時、なんとも言えない思いが込み上げてきた。込み上げ過ぎて道に迷い、20分のところを1時間かかったのだけれど。

友人達とくだらない会話で素敵な時間を過ごし、なんか心の奥が『きっともっと楽しい人生が待ってるよ〜』って言っている気がしてきた。

カレとも曖昧な関係が続いている。温泉以来逢ってはいないけれど。
仕事もそろそろ一区切りさせようと思う。
この先の未来はどうなるか解らない。
けれどなんだか大丈夫な気がしてきた。

きっとまたたまに落ち込むのだろうけれど、こうやっていい関係を築いてくれる友達もいるし、たくさん道草もくえる。
あ〜、なんだか言いたいコトがまとまらないけれど、きっと大丈夫だと思う。
そう思ったら、カレを一層大切に想えた。
大切に想えたら、こうやって独りで過ごす日々もとても愛おしく思えた。

カレに逢えない時間も、私はこうして心から楽しく過ごせるようになった。
今日もまだまだ仕事だ〜。
しかも次の仕事のために、やらねばならぬコトも溜まっているぞ〜。
おっ。ちっこいコトを悩んでいる暇ないや。
[PR]
by mugi-yumicos | 2006-04-23 19:13 | 果てしなく続く人生

歯のない生活

憶えてくれていますでしょうか。
去年の末、突如起こった交通事故・・・。(まぁ交通事故に前触れなんかないけれどさっ)

実はムチ打ちだけでなく、顔面強打したときに歯が割れていました。
根元からパッキリと・・・。

そして今、インプラント治療の最中。
歯を抜いて、仮歯を入れていたのですが取れました・・・。
笑うとバッチリ見えるところにあった、私の仮歯は取れました。
仮歯は取れてしまいました。

仕事でなかなか整骨医院へも行けず、『おばあちゃんになっても全部自分の歯!』という夢も儚く散り、相手のタクシー会社は、ただタクシーに乗っていただけの私に悲しい仕打ちをするし。
そんな私の仮歯が取れてしまいました。

笑顔が悲しい28歳。
笑っているのに切ない28歳。
歯がない今だからこそ、もしかしたら全てが許されてしまうかも知れない。
怒られたら、取り急ぎ笑っておこうっと。

でも仮歯で不安定だった時より、ごはんが食べやすいから嬉しい。
私はやっぱり、色気よりも食い気みたい。
[PR]
by mugi-yumicos | 2006-04-16 14:26 | 果てしなく続く人生

ロハスな生活

ここらでちょっと一休み。

私はずっと『石鹸シャンプー』に憧れている。
ほんの一瞬、使ったコトはあるけれど、仕事でバタバタになってしまうとスタイリング重視になってしまい、髪の毛が完全に健康的になるのを待つコトが出来ずに終わっていた。

やっとこさ仕事が落ち着いたし、今のパーマはわざとボサボサな感じでかけてあるので(YOUさんみたいな感じ・・・?)例え最初の方、髪の毛がきしんでもかまわんのでチャレンジしようと思う。

私が心がけているのは、シンプルでナチュラルな生活。
世の中にはモノが溢れ、ほとんどのモノが『消え物』的になっている。
確かに、音楽を聴くには電気が必要。車を転がすにはガソリンも必要。
連絡手段も携帯電話。
生活必需品の全てを削ぎ落とそうとは思わないけれど、出来る範囲でシンプルに生きたいと思う。

キャンドルもその一つ。
家中の明かりを消して、キャンドルの灯りで夜を迎える。
なんとも幻想的でわくわくするじゃないの~。
省エネにもなるし・・・。


そこでロハス。ロハスとはご存知の方も多いと思うけれど
『Lifestyles Of Health And Sustainability』の略。
健康と地球環境意識の高いライフスタイル。まぁ健康を重視して、無理せず継続できるライフスタイルってコトかな。ガチガチなトコロじゃないのが私は嬉しい。

私はたぶん、きちんと考えている方々からみると『解ったふりして~』という感じだと思うけれど、自分なりに少しずつ取り組んでいきたいと思います。

本当の綺麗と健康を身につけようっと~。
[PR]
by mugi-yumicos | 2006-03-30 16:12 | 果てしなく続く人生

魅惑のほくろ

最近、メイクさんとの間で『偽ボクロ』が流行っている。

きっかけなナンだったか覚えていないけれど、私に偽のホクロを描くコトになった。
・・・ホント、いい大人達が何をしているんだか。

私は物覚えがついた頃から、口元に三つのホクロがある。(すっごくちっこいの合わせると四つ)
小学生の頃は『やーい。夏の第三角形~』とよく言われていたけれど、大人になった今ではなんとなく気に入っている。
嘘かホントかは知らないけれど、口元にホクロのある人は食べるに困らないと言われたし・・・。
しかも三つも・・・。やったね満腹。

で、メイクさんが描いてくれたのは『泣きボクロ』と三つがない方の口の下の『色っぽいホクロ』

『誰か気が付くかな~』と笑いながらちょっくら『偽物はどれだ』クイズを出してみた。

もうね、3ヶ月以上もみっちり一緒にいるのにね、意外と人の顔は見ていないモノなのだろうか。
4人聞いて4人が、元からある口元の三つのどれかを必ず指差したの。
しかも4人のうち2人はプロのメイクさん。
おーいおーい。もっと私を見て~。

まぁ、私も人のホクロの位置はじっくりみないしなぁ。

なんて思いながら、夜にカレに会ったとき『偽モノが隠れてます』と言ってみた。
もちろん『くっだらねぇ。今、仕事中だ』で終わったんだけど・・・。

そして夜中の電話でね、皆が気が付かなかったと言うコトを話したらね
『目の下のホクロが偽だろ?』ってばれてました。(カレに会う前に、色っぽいのは消した)

本当に驚いた。カレはじっくり見ていたわけでもないし、しかもお外だったので暗かった。
なのに解るんだ~。
嬉しかったけれど、本当に驚いた。『この人、なんだかんだ言っても見ていてくれるのかな』って。
昔、カレは私の『夏の第三角形』がお気に入りだって言っていたからなのかな。

いやはや、色々と気をつけなきゃ。
何を見られているか解らない。
[PR]
by mugi-yumicos | 2006-03-09 18:06 | 果てしなく続く人生

春はもうすぐ

もうすぐ、お仕事も落ち着く~。
またすぐに次の仕事に入るのだけれど・・・。

でも今回、本当にたくさんのコトを考えるきかっけになった。
カレともまた、少しずつ恋をはじめられているし・・・。

カレの心の中に、私の気持ちを優しく編みこんでいこうと思う。


まだまだどうなるのか解らない人生だけれど、なんとなくいい方向へ動いている。
うん。きっとそう思う。

いつかきっと、素敵な人生を手にしてみせようじゃないの!!!
[PR]
by mugi-yumicos | 2006-03-04 10:24 | 果てしなく続く人生

はじまり。

あけましておめでとうございます!!!
って三が日も過ぎてしまいましたが・・・。

私はちょこっとお休みをして、友人と飲みに行ったりお買い物に明け暮れてみました。

今年も実家には帰らず親不孝かとも思いましたが、それは仕方のない事情。
殆どひとりぽっちで過ごしました。
病院も行きたかったけれど、当たり前ですがお正月にバッチグーな治療は得られず・・・。

カレとも逢う予定だったけれど、親戚一同の旅行へ行ったために我慢。
せめてきっかり0時に電話をしようという約束も見事に撃沈。
それじゃぁ、もっとせめて3日に逢おうという約束も風に吹かれる・・・。

せっかくの貴重なお休みだったのに(泣)


ちょっとね、仕事の方のストレスがこれでもかって襲ってくるので、一年の一番最初なのに気の利いた言葉なんぞさえも浮かんでこないありさまです。
情けなし。

これからのワタシを色々と考えたけれど、もう少し夢を広げようと思います。
カレにもはっきりと好きと言われるように、女っぷりをあげてみせます。

というコトで、取り急ぎ前髪をオンザにしてみました。

今年もよろしくお願い致します。
[PR]
by mugi-yumicos | 2006-01-04 20:38 | 果てしなく続く人生

ここ最近のワタシタチは2。

事故のこの後。

警察へ行ったり、病院へ行ったり。
何だか事故って本当に面倒なんだなと実感。

しかし、仕事で重い荷物を持つコトもある私。
なるべく普段出ない声を出して、甘えてはみるものの『自分で持てよ』と冷たい言葉も世の中にはあるわけで・・・。

落ち着いたと思った痛みが、少し増してしまった。

そんな最中、やったら胃が痛いと思ったら、胃痙攣と嘔吐を繰り返す。
仕事を少し休めないかと下記の上司に連絡を取るものの、返事来ず。
・・・その上司、よくぶっちしちゃうから私が休むわけにもいかず。

立っているのがやっとで、周りのあまりの心配に遅刻をしてきた上司も気付く。
そしてやっとこさ病院へ。
血圧91の60。
血圧のコトには明るくないが、こりゃ結構低いに違いない。

そしてそのまま半日だけ(鬼上司め・笑)休んで仕事に復帰。

今日もなんとか過ごしてはいますが、胃と不快感と首や背中の痛みがちょっぴり悲しい。
[PR]
by mugi-yumicos | 2005-12-22 22:14 | 果てしなく続く人生