花、空を想ふ~道草をくらう友の会


むぎ                   人生の道草をくおう。              モノ作り、道草、恋のお話。
by mugi-yumicos
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カレとスタバのカプチーノ

カレに会った。
これも神さまの嬉しいイタズラ。

上司に頼まれて、カレの仕事場までお届モノを持って行った。
普段はいないカレが、たまたま他の人と仕事の話をしていた。

私に気が付いたカレが別ブースに移動して、二人きりになれたので少し話をした。
『連絡ないから怒ってるのかと思った』と伝えたら『そうだよね。俺全然返してないよね』と頭を掻きむしっていた。

お互いに周りの目を気にしつつ『仕事仲間』な感じで話が出来た。
私はカレの心を探り探りだったけれど、やっぱり読めなかった。
あまりにも普通に接するというコトは、やっぱりダメなのかなとも淋しく思う。
仕事が落ち着いたら、ゆっくり逢う約束をして別れた。

お出かけ出来たらいいな。そしたら二人だけの笑顔になれると思う。
もしそこでカレの心が離れてしまっていたら、悲しいけれど諦めるつもり。
好きな気持ちは消えないと思うけれど・・・。

そろそろ別れて一年経つし・・・。



帰りがてら、仕事場の人達にスタバを買って帰った。
急ぎ足で不夜城を歩いていると『すみません』という声。
でも私じゃない感じがしたので、そのまま通り過ぎた。

そしたら後ろから『すいません』とまた声。
振り返ると男の人が『○○って解りますか?』と道を尋ねてきた感じだったので『あそこです』と指を差したら『いや違うんです』と何やらもごもご。
『コーヒーが冷めます』ときっぱり言ったら『ごめんなさい』と引き下がっていった。

そりゃ、そんなコトをいきなり言われたら逆に困るよな。

でも私は、あっつくて美味しいコーヒーが飲みたいのですよ。
道案内ならしますけど、ナンパや勧誘はお断りなわけですよ。

余計に急ぎ足になって仕事場に戻り、やっとこさ美味しいコーヒーにありつけた。

・・・薄い。いつものじゃない。
『トリプルショット』って言ったのに、ダブルでもない。こりゃワンショットだ。
スリーブにも『C3』って書いてあるのに・・・。

今日も徹夜だから唯一の楽しみだったのに。
悲しいコーヒータイム。スタバ豆で濃いのを注ぎ足そうか。

・・・・・うぅっ。カレのコトもマイナスに考えてしまう。
やっぱ注ぎ足そう。
[PR]
by mugi-yumicos | 2005-09-11 23:55 | 果てしなく続く人生
<< 思考迷路 神さまのイタズラ >>