花、空を想ふ~道草をくらう友の会


むぎ                   人生の道草をくおう。              モノ作り、道草、恋のお話。
by mugi-yumicos
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

いい子にしてたら

カレに逢いたい。
手を繋ぎたい。
ちゃんと顔を見て話したい。

別れてからずっとそう思ってきた。
悲しい気持ちや切なさに、何度も押し潰されそうにもなった。
自分を磨いても、逢えないんじゃ意味ないじゃない。って自暴自棄にもなった。

もちろん今も同じコトを思い、同じコトを願う。
けれどそれは悲しい気持ちは持ち合わせていない。

ふとした日常の中でほんのりと思う。

少しは成長したようで・・・。

カレとの電話で
『あのさ〜、いい子にしていたらサンタさん来る?』(←私29歳ですけど?)
と言ったら『来るよ』と即答。しかも私が言い終わる前に即答。
正直、絶対に『何が?』とか『えっ?』と一度は聞き返されると思ったから『来るよ』の時の返事は用意していなかった。
『今絶対に聞き返されると思ったのに』と言ったら『【いい子にしてたら】って言ったからすぐにクリスマスの話だって解った。大好きなクリスマスでしょ?』とな。

カレはハロウィンの時もそうだった。
『今年は何したの?』と何も言っていないのに聞いてくれた。街でカボチャを見て思い出してくれたそうな。『大好きなハロウィンでしょ?』って。

クリスマス、一緒にいられたらいいな。
サンタさん来るといいな。
いい子にしないとな。

私達、いつか恋人になるのでしょうか?世に言う恋人とあまり変わらない気がするから、このままでもいい気がするけど・・・。この謙虚さ、いい子ポイント一点追加だわ(笑)って笑う余裕も出てきた。
[PR]
by mugi-yumicos | 2006-11-14 18:08 | 恋のお話
<< 旅に出る お江戸でござりゃんせ。 >>