花、空を想ふ~道草をくらう友の会


むぎ                   人生の道草をくおう。              モノ作り、道草、恋のお話。
by mugi-yumicos
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

是また勉強

ブルーになっていた夜中、一つの答えが出た。
会がお開きになってからもね、その人達に愚痴をいっぱい聞かされ『最後に確認しますが、本当にイヤでよろしかったでしょうかぁ?』と笑って聞いてみても『悪いけどホント無理』で締めくくられたから、どうにかせねばと一生懸命に考えた。

出してみた答え。
『もし私もぐっちゃんぐっちゃんに言われていても、私はその人達を嫌ったり憎んだりせずに、優しく楽しく接しよう』
これは母の言葉でもある。
今までは意識してこなかったけれど、やっぱ染みるな〜と思った。

次の日から一層、アホなコトをやらかしてみた。
(例えば、自分達管理のジュースの自動販売機に『塩辛』の瓶詰めを入れてみたり・・・買った人ごめんなさい。※よいこは真似しちゃいけません)
仕事も自分の範囲にプラス1頑張ってやってみた。
そしたら少しは緩和されるかな〜って思って。
気が付いたらまた楽しい感じになっていた。

そしたら今日ね、新事実が発覚。
『あの日さ〜、かなり悪酔いしたよね。次の日も頭が痛くて機嫌も悪かったし』
って、みんな覚えてないんかいっ!!!

私の地球防衛軍並の対策は全く関係なかったのか・・・。

だとしても、私は一人で考えて見つかった答えはあったし、悪口を言われてしまった男の子もそれなりにHPは上がったと思う。
私が『いつもどっか壁がある』と言われている理由も自分でもよぉく解ったし。(どんだけ『心開いてない〜』と言われても、悪口大会に参加は出来かねますが・・・愚痴なら勿論聞くけど)

まぁ勉強になりました。
一番、解ったコト・・・私ってどこまでも小心者の気にしいだってコト。
ま、ホント皆が笑顔だったらいっか〜。
[PR]
by mugi-yumicos | 2006-10-26 21:38 | 果てしなく続く人生
<< あと少し >>