花、空を想ふ~道草をくらう友の会


むぎ                   人生の道草をくおう。              モノ作り、道草、恋のお話。
by mugi-yumicos
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

彼の優しさ

昨日のゴハンから帰ったその後・・・。

夕方に彼と電話で話し『また掛け直す』と言われ放置。
もう夜中だったので、掛けてもいいだろうと電話をしたけれど出ない。
同じ業種だと仕事の流れも解る。だから繋がってもいいはずだった。

モヤモヤしてしまった。
ちぇって思った。
ここまで来ると、何故連絡を取るのかさえも解らなくなっていた。
彼を信じられなくなっていた。

くさくさしたまま眠っていると、朝方5時にメール。
『ごめんね。気が付いたら爆睡してた』と。
色々な感情が巡った。

優しい気持ち
まぁるい心
トゲトゲしい思い
いじわるな言葉

けれどそんなんじゃダメだって思って、さっき(21時頃)『こっちもごめんね』ってメールした。
そして、とりあえず着信を残してみた。

そしたら、掛かってきた!
またすぐに『掛け直す』と言われ(いっつも肝心な話が出来ないよ)
『必ず掛け直す』と副詞付き。

一番欲しいのは、
キッラキラな宝石でなく
長電話でもなく
逢う時間でもなく

思いやりの気持ち
優しい気持ち
ただ、これだけなんだ。
今はそれで充分なんだ。
[PR]
by mugi-yumicos | 2005-08-04 22:01 | 恋のお話
<< 夏の陣〜その後 スプーン一杯の愛情 >>


道草くうならココ
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧