花、空を想ふ~道草をくらう友の会


むぎ                   人生の道草をくおう。              モノ作り、道草、恋のお話。
by mugi-yumicos
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おっちょこちょいのちょい

昨日、学生時代からの友人と飲んだ。

一昨日に決まり他の子も誘おうとしたのだけれど、あまりに急過ぎて結局二人ぽっち。
私は誰が何人いようが、その場を楽しめればよし!な感じ。

19時過ぎに渋谷で待ち合わせ。
『ハチ公の鼻を撫でながら待ってるよ〜』と言ってはみたものの、そんなこっぱずかしいコトは出来る訳もなく、普通に会った。

お酒は二人を愉快にし、ほろ苦くもした。
友人は『俺は彼女のためなら、どんなコトでも出来る。あいつをずっと守りたい』と。
『結婚したら、毎日楽しいぞ。だって世界一好きな人が待ってるんだぜ』

・・・泣きそうになった。
彼の今までを見てきたから、何だか本当にいい恋に出会えたコトが嬉しかった。
私も相手にそう言われる女性になりたい。

私はあまり友人に、彼のコトを話していなかったのだけれど、ついつい色々話した。
他にも映画の話、世界情勢・・・話は尽きることなく、横浜方面に住んでいる友人は電車がなくなり、最後はマン喫へ。私は懐かし漫画に明け暮れ、彼は5時まで爆睡。

本当は今日、映画を見に行くつもりだったけれど、結局昼過ぎに起きてしまったので、そこから仕事をして、地元をぶらり。
買い物に明け暮れ、好きな彼に電話。
仕事中の彼から『遊び過ぎじゃない?』と一言。

・・・私、友人に『ありがと〜。楽しかった』とメールをしたつもりが、彼に送っていました(泣)よく間違えるんです。メールの相手。

電話を切ってから何度かメールをやり取りして『隅田川の花火みたい』と送ったら
『いってらっしゃい。昨日の人と』とな。

完全に誤解している・・・。私としては、勿論やましいコトなんてないから、いい訳も何もせずに、自分のおっちょこちょいを謝っただけだった。
それが余計に誤解を招いたのかな。

何だかアホな自分に嫌気が差して、返信出来なかった。
あとで電話してみよう。
きっと彼は仕事で忙しいと思うけれど、ちゃんと話さなきゃ。
そんなコトで嫌われてどうする〜。
[PR]
by mugi-yumicos | 2005-07-30 18:27 | 果てしなく続く人生
<< 夏の陣 逢いに行く >>