花、空を想ふ~道草をくらう友の会


むぎ                   人生の道草をくおう。              モノ作り、道草、恋のお話。
by mugi-yumicos
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今日もまた、カレを想う。

今日、カレに逢えるかも知れない〜。

本当は喧嘩した日に『今日、話そう』とカレが言ってくれたのだけれど、私の仕事が終わらなかったので『じゃぁ、月曜日にしよう』となった。まぁ仕事次第だけれど・・・。

たまぁに、ふとたまぁに、もう一人の私が『一体何を信じてカレを想っているの?』
と問い掛けている時がある。

約束された強い未来が待っているわけでもない。
カレに愛されているという自信もない。

友人は『周りにもっといい人いるでしょ〜』とも言うけれど、私なりに周りも見ているつもりだけれど、なんだかやっぱり好きになれない。
いい人はたくさんいると思う。
優しい人もいっぱい。

けれどカレじゃない。

『お前、キープされてるの?』と友人に聞かれたコトもある。
けれどそうは思わない。思えなかった。

私は今の関係を優しく積み重ねていければと思う。
本当に好きだし、ずっと一緒にいたいけれど、今の時点でカレはそう思わないわけだからしょうがない。
だからゆっくり(あまりにゆっくりし過ぎてるけど)積み重ねるしかないと思う。
一人でジタバタして、せっかく積み重ねてきたモノを壊してしまうなら、今は私も自分を楽しんでいくしかない。

今を楽しむ恋愛なら、きっと方法は違ってくると思う。
けれど私はもう、ただ誰かに好かれたり、誰かと一緒にいたいがための恋愛はしたくない。それは私にとって、何の意味も持たないから。

離れていても、心地いいと思える。(そりゃ少しは淋しいけれど)
独りでも大丈夫だけれど、カレがいるともっと大丈夫。

そんな恋愛をしていきたい。

いつかこの先、今の恋愛に終わりがきても、私はちゃんと真っすぐ前を向いて歩いて行きたい。
いっぱい泣いても、ちゃんと自分の足で歩いて行きたい。

だから今日も、ゆっくりとカレを想う。
[PR]
by mugi-yumicos | 2006-05-01 15:48 | 恋のお話
<< 一緒に住むというコト。 たまに落ち込んで、たまに元気。 >>