花、空を想ふ~道草をくらう友の会


むぎ                   人生の道草をくおう。              モノ作り、道草、恋のお話。
by mugi-yumicos
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

取り急ぎ

仕事が忙しいのはいつものコト。
けれど何だか身体の芯までヘトヘトで、パソコンを開くコトが出来なかった。

年が明けて、オンザは色んな意味で注目されてしまった。
プロのメイクさんに『今度前髪を切るときは言ってね』と念を押され
会った瞬間に『オンザ~』と指をさされ

けれどカレは気に入ってくれたみたい。

後からまたちょこっと修正をしたら『何かまた切った?』とすぐに気がついた。
カレのたまにあるこういう鋭いところ。
そこが何だかとても好きでしょうがない。
『見ていてくれているんだな』って。

去年の暮れ、いつもの言い合いの最中『あなたから別れたんでしょ』という言葉にカレは答えた。
『出逢ってからずっと今みたいな関係(いい方ね)だから、別れた気がしない』
尽かさず突っ込んだ。けれどね、カレはこうも言った。
『むぎは特別なんだ。今までの恋愛とは比べられないんだ』って。

大切にするよ。
あなたの今の気持ち。
私にとって、この恋を手放すことはまだ出来ないよ。

けれどまだ付き合ってはいない私達。
まぁのんびり待ちましょ。

恋愛は何だかいい方向ですが、仕事はそうも言っていられません。
あと、事故の衝撃で歯が割れてしまっていました。
抜かなければなりません。かなりショック。

取り急ぎ、近状報告。
[PR]
by mugi-yumicos | 2006-01-12 18:21 | 恋のお話
<< あまおう 好き >>