花、空を想ふ~道草をくらう友の会


むぎ                   人生の道草をくおう。              モノ作り、道草、恋のお話。
by mugi-yumicos
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

恋の駆け引き

今日は恋のお話。
先程、カレと少し電話で話をした。
まぁとっかかりは仕事のコト。

昨日のオフ会の話をして『控えめだって♪』と言ったら『それは違うな』と冷静に言われてしまいました・・・。
カレは、ももカフェで私が日記を書いていたコトを知っている。
が、カレはネットとは無縁もいいところ。なので全く読んでいません。
まぁ、読まれちゃ困るけどさ〜。

今日は、何となくいい方向へと会話が進んだ気がする。
だから『ぎぅぅってしてくれる?』と聞いてみた。これはかなりの賭け。
いつもこの問いにどう答えるかで、カレの気持ちを計ってきた。
カレは『むぎゅっ』と一言。これはいい方向。

ついでに『あれ何だっけ!?お月見の時に使う・・・何だっけ!?』と問うてみる。
『ん?何?すすき?』ここでつかさず『えっ!?今好きって言った!何々?好きって言った!?』(今年で28になりました、私)
カレは普通に『言ってないよ』と言った。そんな普通に返さんでも。
でもその後少し優しく笑ってたけど。
実はこれもいい方向。

会話の一つ一つに、カレの気持ちを探してしまう。
言葉の後の見えない表情を覗いてしまう。
前はカレの言葉を直球で受けて、落ち込んでいた。
けれどそれは違う。それは逆に、不器用なカレを傷付けて二人の距離を遠ざけていた。
ちゃんとカレの言葉の裏を読んで、声のトーンを聞き分けなきゃいけない。
そうしないとまた、カレを傷付けてしまう。

今日、カレは眠りにつく前に、私にぎぅぅぅってしてちゅってしてくれるって。
覚えていたらなっ。とガキ大将のように言われた。
けれどそれだけで、何だか世界中に守られているみたいだ。
[PR]
by mugi-yumicos | 2005-10-24 23:51 | 恋のお話
<< フォンダンショコラ ももカフェ娘。今日は長いよ〜。 >>