花、空を想ふ~道草をくらう友の会


むぎ                   人生の道草をくおう。              モノ作り、道草、恋のお話。
by mugi-yumicos
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

恋の時間

昨日は朝から落ち着かなかった。
いろんなコトを考え、泣いたりドキドキしたりと忙しかった。

カレに逢えたのは23時過ぎで、そこから恵比寿へ向かって焼き肉。
何だか当たり前の時間のようで、別れてから一年経ったとは思えない程自然だった。

二人の時間は本当に楽しく、話は尽きなかった。
私は『話したいコトメモ』なんて忘れていっぱい話した。

レバーの苦手な私に、突然『はい』と無理矢理自分のお箸で食べさせてくれた。
本当に私達、一年前に別れたんだっけか?と何度も錯覚した。

歩く時は黙って手を差し出してくれ、私はずっとにんまりしながら繋いだ手を何度も何度も大きく振った。かなりはしゃいでいたと思う。

本当は身体のコトを話さなきゃいけなかったのだけれど、『チャーリー浜と島倉千代子』(←突っ込まないで・・・)観たいと言ったら『行こう行こう』と言われて、ヒルズで夜中の2時半のを観るコトにした。
カレは他に観たいのあったみたいだけれど、私に合わせてくれた。めんぼくない。

映画が始まる前『手を掴んでもいい?』と聞いたら『ヤダ』と言われたけれど、いつの間にか黙って手を差し出してくれていた。

今朝の6時まで車の中で話をして、身体のコトになったらケンカになった。
仲直りをして『次いつ会える?』って聞いたら『解らん。明日かも知れんし明後日かも知れない。でも解らない』と言われた。
けれどまたケンカになり『今日は電話しないで』と言われた。
私が落ち込んでいると『今日はって言ったでしょ?今日は電話しても逢ってもケンカしそうでしょ?』とたしなめられた。
身体のコトはケンカの原因になってしまう。ホント早く治さないと。

長かった一年、途中何度も仲良くはなったけれど、それはとても不安定なモノ。
けれど昨日はお互いにまた、少し近づけた気がする。
なんか本当に楽しかった。

カレはね、私が前にあげた腕時計をしていたの。何も言わずに・・・。
サイズ調整もしておらず、ブカブカ言わせながら黙ってつけていた。
たぶん、カレなりの優しさだと思う。

『つけてきた』とも言わず、いや言えないカレを本当に愛しく思う。
私は何故、こんなに純粋な人を忘れようとしていたのだろうか。

さよならは言えなかった。
またねと言った。

カレからの『好き』を取り戻すまで、もう少しブログは続きそうです。
[PR]
by mugi-yumicos | 2005-10-09 23:11 | 恋のお話
<< けだるい感じ いざ出陣 >>